5割以上!?キャバ嬢とお客さんの結婚が多い理由とは?

キャバ嬢の結婚相手は5割以上がお客さん

キャバ嬢だって一人の女性なので結婚することももちろんあります。
その相手は学生時代からの知り合いや彼氏だったり、副業でキャバ嬢をしてる人なら昼職で知り合った相手だったりしますが、一番多いのがお客さん!

キャバクラに来店したお客さんと仲良くなって、付き合って結婚するっていうパターンがめちゃくちゃ多くて、その割合は5割以上ですね!

実際俺もキャバ嬢とお客さんのカップルは何組も見てきてます。
お店に頻繁に遊びに来てたお客さんと仲良くなって結婚する人はもちろん、そのお客さんの同僚や部下を紹介されて、その人と結婚したっていうパターンもありますね。

キャバ嬢とお客さんの結婚が多いワケ

キャバ嬢とお客さんの結婚が多いワケとして多いのが、やっぱりお互い出会いが限られてるところにありますね。

まずキャバ嬢は、特に本業としてキャバ嬢をやってると仕事と家の往復になるので、他人と仲良くなる場所が店の中だけになります。

そして風紀ルールがあるのでボーイや男性スタッフとは恋愛できない。
となると、身近に知り合う異性はお客さんに限られてきます。
それに対してお客さんの中にも、仕事柄女性との関わりが薄く、ハイスペックなのに結婚できない人が多く、出会いが少ないもの同士、だんだん仲良くなっていくんです。

それから、キャバクラに来店するお客さんはそれだけ経済的に余裕がある人が多く、キャバ嬢から見れば玉の輿のチャンスですよね笑

結婚相手に経済力があることを条件にするのは当たり前のこと。
しかも、普通の接客業と違ってキャバクラではプライベートの話もたくさんするので、お互いのことを知りやすいのも結婚に発展しやすい理由ですね。

同伴やアフターでは二人で出掛ける機会も多いので、「デートをしたらこんな感じか」っていうのもわかりやすいですし。
キャバクラの中では経済力のある男性と魅力的な女性が知り合うことができる、「結婚」という点で見れば、良い出会いの場にもなっていることに、俺自身も驚かされました…!

元キャバ嬢は離婚が多い

ただ、気をつけておいて欲しいのが、元キャバ嬢とお客さんは離婚率もそれなりに高いということです!

その理由が、キャバ嬢はそれなりに高収入な仕事なので、自由に使えるお金が多く、金銭感覚が狂ってしまっている可能性が高いこと。
確かに気前の良いお客さんもキャバクラには多いですけど、結婚して一緒に生活するとなるとある程度節制しないといけないですが、キャバ嬢時代の浪費グセが治らない人も一定数います。

それから、キャバクラの中で出会ったということはそのお客さんはキャバクラに来店する機会が多いということ。

もちろん仕事の付き合いがきっかけでキャバクラに行って、偶然気の合うキャバ嬢と出会えたというパターンもありますが、根っからの遊び人パターンもあります。
結婚してからもキャバクラ通いして他のキャバ嬢に大金を貢いだり、不倫をされる可能性も否めません。

最初は小さなヒズミでも、だんだん夫婦関係が悪化していって、喧嘩ばかりになって離婚するというパターンもすごく多いです!
なので、まずは自分が気をつけること、それから相手もちゃんと見極めることが大事ですね。

まとめ

キャバ嬢とお客さんのカップルはいつの時代もめちゃくちゃ多いです。
その理由を、最後にまとめます!

  • キャバ嬢もお客さんも、異性との出会いが限られている
  • お客さんには経済力がある人が多く、玉の輿に乗れる
  • 同伴やアフターなどでお互いを深く知ることができる

お客さんと結婚することは決して悪いことではありません。
ですが、離婚率が高いのも事実なので、良い人がいてもあまり手放しに喜ばず、結婚相手は慎重に選んだ方が良いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!